余市川桜づつみ

トップ > 観光・イベント情報 > イベント情報 > 余市川桜づつみ

イベント画像

余市川桜づつみとは

余市川桜づつみは国の「桜づつみモデル事業」(堤防強化とともにさくらの高木を植樹することで、河川緑化を推進する事業)として、平成5年4月22日に認定、整備が開始され、平成5年~14年の10年間をかけて余市橋~田川橋上流部までを範囲にソメイヨシノを中心として400本以上の桜の植樹が行われました。

余市川桜づつみは町のシンボル・町民が安らぎを感じる空間として親しまれ、地域の景観づくりや、若い世代からお年寄りまで幅広い世代の散歩や散策など、町民の健康増進にも寄与しています。また近年では桜の名所として、道内外から観光客が訪れるようになりました。

イベント開催について

H30

H29

観光・イベント情報アイコン

緊急時に!

  • 急病
  • 消防
  • 防災
  • 防犯

くらしのカレンダー

  • 余市町でおこったこんな話
  • 余市町町議会
  • よいち再発見Facebook
  • 宇宙記念館
  • 余市町図書館
  • 広告掲載募集中
  • お問い合わせ
  • リンク集

注目キーワード