避難所運営ゲームHUG北海道版(Doはぐ)講師養成研修会について

トップ > くらしのガイド > くらしの情報 > 防災 > 避難所運営ゲームHUG北海道版(Doはぐ)講師養成研修会について

北海道から「避難所運営ゲーム北海道版(Doはぐ)講師養成研修会」開催について案内がありましたので、お知らせいたします。

避難所運営ゲーム(HUG~はぐ~)とは?

静岡県が平成19年に開発。避難者の年齢や性別、それぞれが抱える事情が書かれたカードを、避難所に見立てた平面図に適切に配置できるか、また避難所で起こる様々な出来事にどう対応していくかを模擬体験できるものであり、全国各地の防災研修で活用されています。

避難所運営ゲーム北海道版(Doはぐ~ドゥはぐ~)とは?

静岡県が開発したHUGに、北海道の積雪寒冷の厳しい気候面や東日本大震災の経験などの観点を加えることにより、道民の方々に避難所生活や避難所運営を自分事としてとらえ、地域の防災対策の課題を見つけやすくすることを目的に、道が作成したものです。

 

道ではDoはぐの指導、普及啓発及び実践に十分な知識を得た講師となり得る人材を育成するべく、講師養成研修会を実施し、研修会受講者を「Doはぐマスター」として認定することで更なる防災教育の推進を図ることとしました。

 

●日時

平成29年10月31日(火) 13時~17時30分

●開催場所

北海道後志総合振興局2階講堂(虻田郡倶知安町北1条東2丁目)

●対象

・防災業務経験者(警察、消防、自衛隊、道、市町村、開発局、気象台など防災関係機関の経験者及び退職者)

・地域防災活動者(防災士、自主防災組織、町内会等で防災活動を行っている人など)

・避難所となることが想定される施設の管理運営に当たっている方など

・その他、地域の防災リーダーとして意欲的に活動できる方 など

●受講料

無料(開催場所への交通費などは各自負担)

●申込期限

10月16日(月)まで

●申込及び問い合わせ

下記より参加申込書をダウンロード・必要事項を記入の上、余市町役場総務部地域協働推進課へお申込ください。

研修会スケジュールワードファイル(17KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

避難所運営ゲームHUG北海道版(Doはぐ)講師養成研修会 参加申込書PDFファイル(1538KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 地域協働推進課 防災グループ
〒046-8546 北海道余市郡余市町朝日町26番地
電話:0135-21-2142(直通)FAX:0135-21-2144

くらしのガイドアイコン

緊急時に!

  • 急病
  • 消防
  • 防災
  • 防犯

くらしのカレンダー

  • 余市町でおこったこんな話
  • 余市町町議会
  • よいち再発見Facebook
  • 宇宙記念館
  • 余市町図書館
  • 広告掲載募集中
  • お問い合わせ
  • リンク集

注目キーワード