新型コロナワクチン 接種証明(予防接種済証/予防接種証明書(ワクチンパスポート))について(8月5日更新)

トップ > くらしのガイド > くらしの情報 > 健康づくり・検診 > 新型コロナワクチン 接種証明(予防接種済証/予防接種証明書(ワクチンパスポート))について(8月5日更新)

 

接種証明(予防接種済証/予防接種証明書(ワクチンパスポート))について

新型コロナワクチンを接種したことを公的に証明する書類は「予防接種済証」と「予防接種証明書(ワクチンパスポート)」の2種類あります。

 

 

新型コロナウイルスワクチン予防接種済証について

新型コロナワクチンを接種した方は、接種券の右側に付属している「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証」または「新型コロナワクチン接種記録書」をもって、ワクチン接種の事実を示すことができます。接種終了後も大切に保管してください。

 

【接種券(予防接種済証)見本】

zumisyo

 

【接種記録書 見本】

※医療従事者・高齢者施設等従事者が接種券付き予診票で接種を受けた場合、または職域接種で接種券を持たずに接種を受けた場合に発行される書類です。接種記録書は接種済証の代わりとして接種を証明するものとなりますので接種後も大切に保管してください。

kirokusyo

コンビニで新型コロナワクチン接種証明書を取得する方法について

令和4年7月26日から新型コロナワクチン接種証明書をコンビニで取得できるようになります。

【事前に準備いただく必要があるもの】

・マイナンバーカード

・接種証明書発行料(120円)

【事前に確認いただく必要があること】

 コンビニ等で海外用の接種証明書を取得するためには、令和4年7月21日以降に自治体窓口かアプリで海外用の接種証明書を取得している必要があります。

 申請先の(接種時に住民票のあった)市区町村・行こうとしているコンビニ等の店舗の両方が接種証明書のコンビニ交付サービスに対応していることをご確認ください。

 詳細については以下のPDFをご確認ください。

 新型コロナワクチン接種証明書をコンビニで取得できるようになりますPDFファイル(789KB)

 取得可能な事業者店舗名PDFファイル(171KB)

 コンビニでの取得方法の詳細PDFファイル(3491KB)

 予防接種証明書についてこのリンクは別ウィンドウで開きます

 

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について

スマートフォン上の専用アプリによる二次元コード付き接種証明書(電子版)が発行可能です。

接種証明書は接種済証と異なり電子署名入りの二次元コードが記載されます。

海外渡航の際、当該証明書の提示を求める国や、証明書の提示による制限緩和措置等につきましては、外務省のホームページを参照してください。

 

1.申請対象者

接種日時点で余市町に住民票があり、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を受けた方

 

2.申請方法

◎専用アプリによる申請

専用アプリで申請した場合は「接種証明書(電子版)」が発行されます。

《発行に必要なもの》

(1)スマートフォン(ios13.7以降もしくはAndroidOS8.0以降)

(2)マイナンバーカード(「通知カード」では申請できませんのでご注意ください。)

(3)券面事項入力補助用暗証番号(マイナンバーカード受取の際に設定した4桁の暗証番号)

(4)パスポート(海外用のみ)

ご自身で専用アプリをダウンロードし、手順に従って操作していただきます。詳しくはこちらPDFファイル(1476KB)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。操作に関する留意点は厚生労働省デジタル庁ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

※電子申請の際は原則マイナンバーカードこのリンクは別ウィンドウで開きますが必要になります。

 

接種証明書(電子版)イメージ図

densi

 

 

◎窓口・郵送による申請

窓口または郵送で申請した場合は「接種証明書(紙)」が発行されます。

《申請に必要な書類》

(1)申請書PDFファイル(93KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

(2)接種券(接種済証)または接種記録書の写し

(3)本人確認書類(住民票上の住所が記載されたもの)

(4)旅券(パスポート)の写し ※海外渡航者のみ

(5)返信用封筒

(返送先を記入の上、84円切手を貼り付けてください。

 郵送事故等の責任は負いかねますので心配の方は簡易書留分の切手の貼り付けをお願いします。)

(6)委任状PDFファイル(49KB)このリンクは別ウィンドウで開きます(代理人が手続きをする場合に必要です。)

 

上記(1)~(5)を余市町子育て・健康推進課窓口または郵送にてご提示ください。

代理人が手続きをする場合、(6)と代理人の本人確認書類も併せてご提示ください。

※申請をいただいてから新型コロナワクチン接種証明書(紙)の発行までは1週間から1か月程度要する場合があります。余裕をもってお越しください。

 

接種証明書(紙)イメージ図

kamisessyusyoumei

 

3.留意事項

・令和3年12月31日(金)~令和4年1月5日(水)まで閉庁しておりますので窓口・郵送による申請手続きは開庁日にお願いします。なお、専用アプリによる証明書の発行は年末年始期間中も可能です。

・【海外用及び国内用】証明書に記載される氏名は旅券と一致させる必要があります。別名併記等をご希望の場合、あらかじめ旅券の表記修正を行ってください。

 

≪接種証明の一般的・制度的事柄に関するお問い合わせ≫

厚生労働省 新型コロナウイルスワクチンコールセンター

電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)

対応言語:日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語・タイ語・ベトナム語

受付時間:日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語:9時00分~21時00分

     タイ語:9時00分~18時00分

     ベトナム語:10時00分~19時00分

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

この記事に関するお問い合わせ先

民生部 子育て・健康推進課 健康推進グループ
〒046-8546 北海道余市郡余市町朝日町26番地
電話:0135-21-2122(直通)FAX:0135-21-2144

くらしのガイドアイコン

緊急時に!

  • 急病
  • 消防
  • 防災
  • 防犯

くらしのカレンダー

  • 余市町でおこったこんな話
  • 余市町町議会
  • よいち再発見Facebook
  • 宇宙記念館
  • 余市町図書館
  • izyuteizyu
  • 北海道地理情報システム
  • 広告掲載募集中
  • 余市町LINE公式アカウント
  • 東京余市会
  • 著作権、リンク、免責事項
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • リンク集
  • 余市町例規集