「デザイナー派遣によるブランディング支援事業」参加事業者の募集について

トップ > お知らせ > 2018年度 > 「デザイナー派遣によるブランディング支援事業」参加事業者の募集について

経済産業省では「平成30年度北海道の魅力発信による消費拡大事業」デザイナー派遣によるブランディング支援事業の参加事業者を募集しています。

事業の内容は次のとおりです。

ブランディング支援事業
対象地域の事業者に対し、国内外のデザイナー等を派遣し、ブランディング支援(商品パッケージの改良等)を行います。事業終了後も各事業者で継続的に商品開発/改良が進められるよう「デザイン思考」の研修も行います。
WEB/リーフレットでの発信事業
ブランディング事業の過程や成果を、事業の紹介としてまとめ・紹介するだけではなく、対象地域の魅力的な地域資源やスポットなども含めて観光資源として切り取り、外国語によるWEBページの作成等、アジア圏や国内に発信していきます。

応募の資格
・法人格を有していること
・余市町に本社があること
・観光客向けの商品を保有していること
・プロジェクトの全工程に参加ができること

なお、委託事業者による事業説明会はすでに終了しています。
支援制度の詳細、応募の方法については、委託事業者のホームページをご覧ください。

委託事業者 株式会社ロフトワーク→ 参加事業者公募ページ

応募締め切り 平成30年12月12日(水)

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 商工観光課 商工労政グループ
〒046-8546 北海道余市郡余市町朝日町26番地
電話:0135-21-2125(直通)FAX:0135-21-2144

お知らせアイコン

緊急時に!

  • 急病
  • 消防
  • 防災
  • 防犯

くらしのカレンダー

  • 余市町でおこったこんな話
  • 余市町町議会
  • よいち再発見Facebook
  • 宇宙記念館
  • 余市町図書館
  • 広告掲載募集中
  • お問い合わせ
  • リンク集

注目キーワード