町長新年のご挨拶

トップ > お知らせ > 2020年度 > 町長新年のご挨拶

謹んで新春のご挨拶を申し上げます。

令和3年の新しい年を皆様とともに迎えることができましたことを大変うれしく思います。
私が行政の舵取りを担わせていただいてから、早や2年と4か月余りが経過し、この間、町議会や町民の皆様の深いご理解を賜りましたこと、心から感謝とお礼を申し上げます。

さて、昨年を振り返りますと、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により私たちの生活が大きく変化した一年でした。お亡くなりになられた方々には心よりお悔やみ申し上げます。手洗いや手指の消毒をすること、マスクの着用やソーシャルディスタンスの確保、密を避ける行動をとることなどが生活の中では日常となりました。各種イベントの中止、施設の休館や学校の休業、さらには行動の自粛なども余儀なくされました。町としても経済対策等様々な対応をさせていただいているところですが、ウィズコロナの状態は今後も長期に及ぶことが懸念されます。

このような中ではありますが、新型コロナウイルスの流行の反面で、テレワークの導入や時差出勤、オンラインでの授業の受講、オンライン会議システムの利用の増加などといった、これまでも必要とは言われてきていたもののそれほど浸透していなかったものが急速に普及し始めるということもあり、デジタル化の波が社会基盤を大きく変えようとしています。

余市町においても今年は電子図書館の導入や全小中学校児童生徒へのPC端末の配布、携帯電話不感地域や光回線未整備地域への通信インフラの整備などを行っていくところであり、アフターコロナを見据えながらもウィズコロナ時代を前提にしたIT・ICT施策を進めていかなければならないと感じています。

これからの時期は本格的な冬の到来により、新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行が懸念されます。皆様には今後もより一層、日頃から新しい生活様式を一人ひとりが徹底し、うつさない、ひろげない、もらわない行動をしていただくとともに、新型コロナウイルスに感染された方やご家族等への差別や偏見に基づく誹謗中傷、SNSなどへの根拠のない書込みは絶対しないようお願いします。

こういった状況ですのでなかなか皆様と直接お目にかかる機会が少なくなっているのは残念ですが、十分に健康にご留意いただき、新しい年が皆様にとって幸多き年となるよう心からお祈り申し上げまして年頭のご挨拶といたします。

                         令和3年1月1日 余市町長 齊藤 啓輔

この記事に関するお問い合わせ先

お知らせアイコン

緊急時に!

  • 急病
  • 消防
  • 防災
  • 防犯

くらしのカレンダー

  • 余市町でおこったこんな話
  • 余市町町議会
  • よいち再発見Facebook
  • 宇宙記念館
  • 余市町図書館
  • 広告掲載募集中
  • お問い合わせ
  • リンク集