戦略推進マネージャーの活動紹介

トップ > 産業・経済・まちづくり > まちづくり > 戦略推進マネージャーの活動紹介

江部 拓弥(えべ たくや)戦略推進マネージャー

編集者として様々な人気企画を手掛けてきた江部拓弥(えべ たくや)戦略推進マネージャーは、主に広報戦略と情報発信の分野で能力を発揮しています。これまで培ってきた人脈やアレンジ力を活かしたメディアへの広報活動は、インパクトがあり余市の豊かな魅力を広く発信することに貢献しています。

◎町内のワイナリー「ドメーヌ・タカヒコ」を取材し「danchu web(㈱プレジデント社)」に掲載した前・後編の記事、「ドメーヌ・タカヒコが考える余市とワインの未来。」は素晴らしく、数字は非公表ですが閲覧者数の多さに感動しました。「ドメーヌ・タカヒコ」代表の曽我貴彦氏の語り口や、世界一のレストランと言われるデンマークの「noma」にオンリストされた赤ワイン「ナナツモリ ピノ・ノワール」の香りまで伝わってくるような文章と、澄み渡るように美しい写真!

ぜひこちらこのリンクは別ウィンドウで開きますから、ご覧ください。

◎同じく「ドメーヌ・タカヒコ」の曽我貴彦インタビュー「日本は世界的にみてもどこにもない味わいのワインができる」は、若者向けの元気なファッションサイト「Numero TOKYO web(㈱扶桑社)」に掲載し、普段ワインに親しむ機会の少ない年齢層へワインの魅力を伝えています。

こちらこのリンクは別ウィンドウで開きますからどうぞ。

◎人気のカルチャー誌CREAのウェブ版「CREA WEB(㈱文藝春秋)」にも「ドメーヌ・タカヒコの10年と日本ワインの現在・過去・未来」を掲載し、代表曽我貴彦さんのワイン造りに関わる考え方を幅広く発信しています。

世界を視野に入れた今後の展望やユーモアのある意外な取り組みなども紹介されていて、読み手の気持ちも明るく楽しくなります。

ぜひ、こちらこのリンクは別ウィンドウで開きますからご覧ください。

◎同じく「CREA WEB(㈱文藝春秋)」に掲載した、「うに!うに!うに!北海道余市町うに専門店『世壱屋』でねっとりとろける、異次元のうに体験」は、故郷余市への愛情豊かな犬嶋社長が手掛けるうにのお話。余市のうにの美味しさを沢山の人に届けたい、年中味わってもらいたいという社長の熱い思いが余すところなく発信されています。迫力あるうに丼の写真も見所ですよ!

ぜひ、こちらこのリンクは別ウィンドウで開きますからご覧ください。

◎江部マネージャーが不定期に余市を取材し執筆している「余市の人々。」は、江部マネージャーならではの温かな眼差しで余市に住む人々を捉えた連載です。主役は町民お一人お一人。永く町の宝物になるような作品です。

本の雑誌社のウェブサイト「WEB本の雑誌」に掲載されていますので、ぜひ、こちらこのリンクは別ウィンドウで開きますからご覧ください!

(任期:令和元年10月~令和4年3月予定)

写真は取材中の江部マネージャーです。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 企画政策課 企画グループ
〒046-8546 北海道余市郡余市町朝日町26番地
電話:0135-21-2117(直通)FAX:0135-21-2144

産業・経済・まちづくりアイコン

緊急時に!

  • 急病
  • 消防
  • 防災
  • 防犯

くらしのカレンダー

  • 余市町でおこったこんな話
  • 余市町町議会
  • よいち再発見Facebook
  • 宇宙記念館
  • 余市町図書館
  • 広告掲載募集中
  • 余市町LINE公式アカウント
  • お問い合わせ
  • リンク集