大規模盛土造成地マップについて

トップ > 産業・経済・まちづくり > まちづくり > 都市計画・土地利用 > 大規模盛土造成地マップについて

大規模盛土造成地マップ

余市町大規模盛土造成地マップを公表します。

阪神・淡路大震災や東日本大震災等において、谷や沢を埋めた造成宅地または傾斜地盤上に腹付けした大規模な造成宅地において、盛土と地山との境界面や盛土内部を滑り面とする盛土の地滑り的変動(滑動崩落)が生じ、造成宅地における崖崩れまたは土砂の流出による被害が発生しました。

このため、国は、このような災害を未然に防止し、軽減することを目的に、大規模盛土造成地を把握するための調査などを支援する「宅地耐震化推進事業」を推進しています。

令和元年度、国において大規模盛土造成地についての調査を行ったところ、余市町においては2か所の大規模盛土造成地が存在することがわかりました。

この2か所の大規模盛土造成地について「大規模盛土造成地マップ」として公表します。

大規模盛土造成地が身近に存在することを知っていただくことで、町民の皆様の防災意識を高め、災害の防止や被害の軽減につなげることを目的としています。

なお、マップは大規模盛土造成地の概ねの位置と規模を示すものであり、マップに示された箇所が地震時に必ずしも危険というわけではありません。

大規模盛土造成地とは

下記のいずれかに該当する盛土が行われた造成地を「大規模盛土造成地」と呼びます。

 谷埋め型盛土・・・谷や沢を埋めた、面積が3,000平方メートル以上の盛土

 taniume1

 腹付け型盛土・・・造成前の地盤の角度が20度以上でかつ盛土の高さが5m以上の盛土

                               (注 余市町内には存在しません。)

haraduke1

                                                                   (画像は国土交通省ガイドラインより)

大規模盛土造成地でみられる被害とは

地震による大きな揺れにより、盛土された造成地が滑ったり崩れたりする「滑動崩落」が発生することがあります。

 谷埋め型

谷を埋めて宅地用の平坦面を確保した谷埋め型大規模盛土造成地において、主として地震時に宅地造成前の谷底付近や盛土内部を滑り面として大規模盛土造成地全体、または大部分が斜面下部方向へ移動する。

taniumehouraku1

 腹付け型(注 余市町内には存在しません。)

傾斜地盤上などにおいて、高い盛土を行った腹付け型大規模盛土造成地において、主として地震時に大規模盛土造成地全体、または大部分が斜面下部方向へ移動する。

haradukehouraku1

                                                                   (画像は国土交通省ガイドラインより)

余市町の大規模盛土造成地マップ

余市町内における大規模盛土造成地:2か所

浜中町 モイレ台団地の一部

登町  旧航空専門学校跡地の一部

大規模盛土造成地マップは、大規模盛土造成地の概ねの位置と規模を示したものであり、危険箇所を示したものではありません。

余市町大規模盛土造成地マップPDFファイル(10942KB)

余市町大規模盛土造成地マップの説明PDFファイル(333KB)

その他

国の取り組みに関する情報は、以下の国土交通省のホームページをご覧ください。

宅地防災(外部リンクこのリンクは別ウィンドウで開きます

大規模盛土造成地の活動崩落対策(外部リンク)このリンクは別ウィンドウで開きます

わが家の宅地安全マニュアル(外部リンク)このリンクは別ウィンドウで開きます 

 

 

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

この記事に関するお問い合わせ先

建設水道部 まちづくり計画課 まちづくり建築グループ
〒046-8546 北海道余市郡余市町朝日町26番地
電話:0135-21-2124(直通)FAX:0135-21-2144

お知らせアイコン

緊急時に!

  • 急病
  • 消防
  • 防災
  • 防犯

くらしのカレンダー

  • 余市町でおこったこんな話
  • 余市町町議会
  • よいち再発見Facebook
  • 宇宙記念館
  • 余市町図書館
  • 広告掲載募集中
  • お問い合わせ
  • リンク集