シリパ岬

トップ > まちの紹介 > 余市町の紹介 > シリパ岬

見どころ

余市湾の西側に張り出し、その突端は急峻な断崖となり、余市のシンボル的な存在となっているのがシリパ岬です。シリパとはアイヌ語で、sir=山、pa=頭の意味で、海に突き出している山の頭、すなわち岬を表し、今から約630万年前に粘性の高いマグマが海底に噴出して、水中で昭和新山のような溶岩ドームをつくったものと考えられています。シリパ岬の岩体には柱状節理(マグマが冷えるときにできる柱を並べたような割れ目をもつ構造)が発達し、周辺の海岸には柱状に割れた岩が多数見られます。

シリパ岬の夏至の写真

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 社会教育課 余市水産博物館
〒046-8546 北海道余市郡余市町朝日町26番地
電話:0135-22-6187(直通)FAX:0135-22-6187

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 社会教育課 余市町中央公民館
〒046-8546 北海道余市郡余市町朝日町26番地
電話:0135-23-5001(直通)FAX:0135-23-5299

まちの紹介

緊急時に!

  • 急病
  • 消防
  • 防災
  • 防犯

くらしのカレンダー

  • 余市町でおこったこんな話
  • 余市町町議会
  • よいち再発見Facebook
  • 宇宙記念館
  • 余市町図書館
  • 広告掲載募集中
  • お問い合わせ
  • リンク集

注目キーワード