旧下ヨイチ運上家

トップ > まちの紹介 > 余市町の紹介 > 旧下ヨイチ運上家

見どころ

運上家は江戸時代、松前藩が行っていたアイヌ民族との交易を請け負った商人が経営の拠点とした建物で、蝦夷地の各場所に建てられました。旧下ヨイチ運上家は、嘉永6(1853)年にヨイチ場所の請負商人である竹屋林長左衛門により建てられた現存する唯一の運上家であり、切妻平入の長大な石置屋根、格子窓、紙障子戸は北陸の漁家建築と同じ系統のデザインです。内部の空間は広く、板の間から見上げた柱や梁は太く、その多くの部材が当時のものをそのまま使用しています。間口40メートル、奥行16メートル、建築面積534平方メートル、使用した木材量は213立方メートルにおよびます。廊下の両側に配置される座敷では場所請負人によって派遣された支配人や松前藩士等の風俗人形が展示されています。

活動

余市町内の博物館を除く各文化財施設では5月から11月までの土・日曜日、祝日にボランティア説明員たちが各施設の概要を説明しています。

  • 休館日:毎週月曜日と祝祭日の翌日(月曜日が祝日の場合は開館)
  • 冬期間閉館:12月中旬から4月上旬
  • 開館時間:9時~16時30分
  • 入館料:大人300円、小中学生100円 団体(20名以上)2割引
  • 見学所要時間:約30分
  • 交通案内:中央バス「余市町役場前」下車、徒歩10分

旧下ヨイチ運上家の写真 

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 社会教育課 余市水産博物館
〒046-0011 北海道余市郡余市町入舟町21番地
電話:0135-22-6187(直通)FAX:0135-22-6187

または

教育委員会 社会教育課 余市町中央公民館
〒046-8546 北海道余市郡余市町大川町4丁目143番地
電話:0135-23-5001(直通)FAX:0135-23-5299

まちの紹介

緊急時に!

  • 急病
  • 消防
  • 防災
  • 防犯

くらしのカレンダー

  • 余市町でおこったこんな話
  • 余市町町議会
  • よいち再発見Facebook
  • 宇宙記念館
  • 余市町図書館
  • 広告掲載募集中
  • お問い合わせ
  • リンク集

注目キーワード