○余市町農業委員会行政組織規則

昭和51年5月12日

農業委員会規則第1号

目次

第1章 総則(第1条)

第2章 委員会

第1節 会長等(第2条・第3条)

第2節 会議(第4条・第5条)

第3章 事務局

第1節 組織(第6条―第9条)

第2節 職員(第10条・第11条)

附則

第1章 総則

(この規則の目的)

第1条 この規則は、余市町農業委員会(以下「委員会」という。)所掌事務の能率的な遂行を期するため、これに必要な組織及び運営の基本的事項を定めることを目的とする。

第2章 委員会

第1節 会長等

(会長)

第2条 会長は、委員が互選した者をもって充てる。

(会長代理)

第3条 会長が欠けたとき又は事故があるときは、委員が互選した者がその職務を代理する。

2 前項の代理者は、あらかじめ互選しておくものとする。

第2節 会議

(会議の運営)

第4条 会議その他議事の運営については、余市町農業委員会会議規則(昭和51年規則第4号)の定めるところによる。

(付議事項)

第5条 会議に付議する事項は、次のとおりとする。

(1) 委員会規則、規程の制定又は改廃に関すること。

(2) 委員会事務局職員の任免、その他の人事に関すること。

(3) 委員会予算、その他議会の議決を経るべき事案についての意見の申し出に関すること。

(4) 農地法(昭和27年法律第229号)、その他の法令によってその権限に属する農地、採草放牧地又は薪炭林の利用関係の調整及び自作農の創設維持に関すること。

(5) 土地改良法(昭和24年法律第195号)、その他の法令によりその権限に属する農地等の交換分合及びこれに附随すること。

(6) 農地等として利用すべき土地の農業上の利用の確保に関すること。

(7) 農地等の利用の集積その他農地等の効率的な利用の促進に関すること。

(8) 法人化その他農業経営の合理化に関すること。

(9) 農業生産、農業経営及び農民生活に関する調査及び研究

(10) 農業及び農民に関する情報提供

(11) 農業及び農民に関する事項についての意見の公表、建議及びその諮問に応じて答申すること。

(12) その他、法令によりその権限に属すること。

第3章 事務局

第1節 組織

(事務局の設置)

第6条 委員会の事務を処理するため事務局を置く。

2 事務局に次の係を置く。

(1) 庶務係

(2) 農地係

(3) 振興係

(庶務係の事務分掌)

第7条 庶務係においては、次の各号に掲げる事務を分掌する。

(1) 会議に関すること。

(2) 事務局職員の人事及び給与に関すること。

(3) 予算及び経理に関すること。

(4) 委員会規則の制定及び改廃に関すること。

(5) 公文書の保管その他文書に関すること。

(6) 農業委員会委員の選挙資格に関すること。

(7) 事務局各係との連絡調整に関すること。

(8) 前各号に掲げるもののほか、各係に属しない事項に関すること。

(農地係の事務分掌)

第8条 農地係においては、次の各号に掲げる事務を分掌する。

(1) 農地等適正移動対策に関すること。

(2) 農地又は採草放牧地の賃貸借の解約等の制限に関すること。

(3) 実勢賃借料の情報提供に関すること。

(4) 農地等の買収売渡しに関すること。

(5) 利用権設定に関すること。

(6) 農地法第3条、第4条第5条に関すること。

(7) 河川堤防敷地使用許可申請に関すること。

(8) 登記業務の処理に関すること。

(9) 国有管理農地事務に関すること。

(10) 実績調査及び買収売渡台帳整備に関すること。

(11) 諸統計農業経営経済調査等に関すること。

(12) 農家基本台帳整備に関すること。

(13) 現地目証明に関すること。

(14) 第3種農地区画補正に関すること。

(15) 融資事務に関すること。

(16) 和解の仲介に関すること。

(振興係の事務分掌)

第9条 振興係においては、次の各号に掲げる事務を分掌する。

(1) 農業就業改善推進に関すること。

(2) 農業者年金業務に関すること。

(3) 農地所有適格法人育成指導対策に関すること。

(4) 地域農業推進総合農家対策に関すること。

(5) 農業者年金基金農地買入れ売払事務に関すること。

(6) 各関係機関及び団体との連絡調整に関すること。

(7) その他農業振興に関すること。

第2節 職員

(職員の配置)

第10条 事務局の職員は、次のとおりとする。

(1) 事務局長

(2) 事務局次長

(3) 係長

(4) 主査

(5) 主任

(6) 主事、技師

(7) 主事補、技師補

(職員の職務)

第11条 事務局長は、会長の命を受け、委員会の事務を掌理し、所属職員を指揮監督する。

2 事務局次長は、上司の命を受け、事務局長を補佐し、事務局の事務を掌理する。

3 係長は、上司の命を受け、係の分掌事務を処理する。

4 主査は、上司の命を受け、係長を補佐し、事務を処理する。

5 主任は、上司の命を受け、直属の上司を補佐し、事務を処理する。

6 主事、技師、主事補及び技師補は、上司の命を受け、事務に従事する。

附 則

1 この規則は、議決の日から施行する。

2 この規則施行の際、現に余市町農業委員会事務局職員であるものについては、別に辞令を用いることなく、それぞれ現にある職員とみなすものとする。

附 則(昭和62年10月1日農業委員会規則第1号)

この規則は、昭和62年10月1日から施行する。

附 則(平成12年3月22日農業委員会規則第2号)

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成12年8月31日農業委員会規則第4号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成14年9月30日農業委員会規則第2号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成16年11月30日農業委員会規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成22年5月28日農業委員会規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成22年6月29日農業委員会規則第2号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成28年3月7日農業委員会規則第2号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

余市町農業委員会行政組織規則

昭和51年5月12日 農業委員会規則第1号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第9類 業/第1章
沿革情報
昭和51年5月12日 農業委員会規則第1号
昭和62年10月1日 農業委員会規則第1号
平成12年3月22日 農業委員会規則第2号
平成12年8月31日 農業委員会規則第4号
平成14年9月30日 農業委員会規則第2号
平成16年11月30日 農業委員会規則第1号
平成22年5月28日 農業委員会規則第1号
平成22年6月29日 農業委員会規則第2号
平成28年3月7日 農業委員会規則第2号