北後志の産官学連携による広域防災連携に係る協定を締結しました

トップ > くらしのガイド > くらしの情報 > 防災 > 北後志の産官学連携による広域防災連携に係る協定を締結しました

余市町、積丹町、古平町、仁木町、赤井川村が北後志構成5町村として、サツドラホールディングス株式会社、ベル・ホールディングス株式会社、ベル・データ株式会社および株式会社ワンテーブルと広域防災連携協定を締結しました。 
余市町と包括連携協定を締結している北海道大学公共政策大学院では今回の取り組みに関する研究を行い、学術論文等を通じて全国の他地域へ展開していきます。
「産官学連携」による広域防災連携で広域防災連携のモデルの実現と地域住民の生活における安全を高めるべく、協力していきます。

広域防災連携協定の主なポイント

この協定は、北後志構成町村地域内において災害が発生した場合、各町村相互の応援や職員派遣、支援物資の供給輸送等を迅速かつ円滑に行い被災からの速やかな復旧回復のため、広域連携構築に取り組むものです。 

  • 各町村相互による職員の応援、派遣などによる人的支援、物資の供給などの物的支援、 備蓄品の共同購買などによる備蓄品管理の適正化、災害対処資機材の共有、避難所の共有などによる連携を推進していきます。 
  • 民間事業者との連携については、これまで地域における備蓄品の調達や不足、廃棄ロス等の課題に対して、既に民間事業者として構築されている調達・管理・物流・販売機能の活用による新たな物流備蓄システム構築を目指すとともに、情報の見える化と共有化を通じた備蓄管理システムの構築など、民間事業者を交えた形で地域内における効果的な防災モデルの在り方を検討、推進していきます。 
北後志広域防災連携に係る協定締結式写真

協定締結式写真

協定締結先各社のホームぺージ掲載記事

サツドラホールディングス株式会社
北後志広域5町村と4民間企業とで、防災連携に係る協定を締結|ニュース|サツドラホールディングス株式会社|SATUDORA HOLDINGS (satudora-hd.co.jp)このリンクは別ウィンドウで開きます

ベル・データ株式会社
防災のDX化と官民連携により、公助・共助・自助の最適化を目指し、北海道北後志5町村と広域防災連携協定を結びました|プレスリリース/お知らせ | BELLグループ (bell-group.jp)このリンクは別ウィンドウで開きます

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 地域協働推進課 防災グループ
〒046-8546 北海道余市郡余市町朝日町26番地
電話:0135-21-2142(直通)FAX:0135-21-2144

くらしのガイドアイコン

緊急時に!

  • 急病
  • 消防
  • 防災
  • 防犯

くらしのカレンダー

  • 余市町でおこったこんな話
  • 余市町町議会
  • よいち再発見Facebook
  • 宇宙記念館
  • 余市町図書館
  • izyuteizyu
  • 北海道地理情報システム
  • 広告掲載募集中
  • 余市町LINE公式アカウント
  • 東京余市会
  • 著作権、リンク、免責事項
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • リンク集
  • 余市町例規集