水道料金の減免制度について

トップ > くらしのガイド > くらしの情報 > 下水道・水道 > 水道料金の減免制度について

 次に掲げる基本要件のすべてに該当する方で、かつ世帯要件のいずれかに該当する場合には、水道料金の一部が軽減される制度があります。減免の申請の際には、次の内容について確認できるもの(受給者証等)と印かんをご用意のうえ、水道課までお越しください。

基本要件

  • 住民税(町道民税)が非課税の世帯であること
  • 水道の用途区分が「一般用」であること
  • 減免申請者が水道の使用名義人であること
  • 生活保護法による生活扶助を受給していないこと

世帯要件

  • 高齢者世帯・・・満70歳以上のひとり暮らし世帯又は満70歳以上の方のみの世帯
  • ひとり親等世帯・・・児童扶養手当又は遺族基礎年金を受給している世帯
  • 身体障がい者世帯・・・身体障害者手帳(1、2)の交付を受けている方を有する世帯(ただし、該当者が病院や社会福祉施設に入院又は入所している場合を除く)
  • 特殊事情世帯・・・その他災害等の事情により、特に町長が認めた世帯

※上記の世帯要件に該当する場合であっても、世帯を別にする者と事実上同居状態にある場合には減免適用外です。

※減免申請の際、減免申請者に納入期限を経過した未納水道料金がある場合には減免適用外です。

通常料金と減免後の料金の比較

  基本料金(7㎥まで) 超過料金(1㎥につき)
通常の水道料金 1,826円 270円
減免後の水道料金 1,588円 235円

この記事に関するお問い合わせ先

建設水道部 水道課 業務グループ
〒046-8546 北海道余市郡余市町朝日町26番地
電話:0135-21-2130(直通)FAX:0135-21-2144

くらしのガイドアイコン

緊急時に!

  • 急病
  • 消防
  • 防災
  • 防犯

くらしのカレンダー

  • 余市町でおこったこんな話
  • 余市町町議会
  • よいち再発見Facebook
  • 宇宙記念館
  • 余市町図書館
  • 広告掲載募集中
  • お問い合わせ
  • リンク集