戸籍・住民票の届出や請求には「本人確認」が必要です

トップ > くらしのガイド > くらしの情報 > 戸籍・住民票・印鑑 > 戸籍・住民票の届出や請求には「本人確認」が必要です

みなさまのご理解ご協力をお願いいたします

窓口の風景

本人なりすましによる虚偽の届出を防止し、あわせて個人情報を保護するため、平成20年5月1日より本人確認が法律上のルールになっています。
「戸籍・住民票等の請求」「戸籍・住所変更の届出」等の際には、本人確認書類(身分証明書)の提示につきましてご協力をお願いします。

確認対象となる方

 役場窓口で届出や交付申請をされる方(代理の方も確認の対象となります)

対象となる届出・交付請求

・戸籍、住民登録に関する届出

・戸籍の謄抄本、住民票の写し、戸籍の附票など各種証明書の交付請求

本人確認の方法

官公署の発行する写真が貼付された証明書

 運転免許証、マイナンバー(個人番号)カード、住民基本台帳カード、身体障害者手帳 など

その他

 健康保険証、年金手帳(証書)、学生証 など、本人名義のもの

※有効期限があるものは有効期限内のものに限ります。
※適当と認められない書類やカード類もありますので、できるだけ写真付きのものをお持ちください。
※マイナンバーの「通知カード」は、本人確認書類として扱うことが法律で禁止されていますのでご注意ください。

郵送請求の場合の確認書類

 郵便で戸籍謄抄本や各種証明書等を請求する場合には、上記の本人確認書類(現住所・氏名・生年月日がわかるもの)の写し(コピー)の添付が必要となります。

その他

 本人確認のほか、申請資格の確認も厳格になったため、続柄や使用目的、必要な理由を記入していただいたり、委任状の提出を求める場合もございますのでご協力をお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

民生部 町民福祉課 戸籍住民グループ
〒046-8546 北海道余市郡余市町朝日町26番地
電話:0135-21-2120(直通)FAX:0135-21-2144

くらしのガイドアイコン

緊急時に!

  • 急病
  • 消防
  • 防災
  • 防犯

くらしのカレンダー

  • 余市町でおこったこんな話
  • 余市町町議会
  • よいち再発見Facebook
  • 宇宙記念館
  • 余市町図書館
  • 広告掲載募集中
  • お問い合わせ
  • リンク集

注目キーワード